-----------------------------〒652-0884 神戸市兵庫区和田山通1丁目2番25号 神戸市ものづくり工場 D棟 516  株式会社 大成バインダリー
兵庫県神戸市にある印刷・製本・自費出版・紙加工の大成バインダリー。パンフレットなども取り扱っています。

ユニフォーム作成 ティーシャツプリント 製本 印刷 紙加工 お名前シール のことなら、神戸の株式会社大成バインダリーにおまかせ!

製本
印刷 紙加工
本にはいろいろな綴じ方法があり、その種類によって印刷工程・製本工程も変わってきます。
また、種類によって本の強度も違います。
大成バインダリーではそれぞれに適した製本方法をご提案いたします。
表紙にボール紙のような厚手の紙を使い、その上に布やクロス生地を貼り、糸かがりや無線綴じで本文を綴じる方法です。
表紙に厚紙を使っていますので、かなり強度もあります。背の部分は、丸くしたり、角をつけたりできます。
表紙部分にカバーを巻いたり、箱(ケース)に入れている場合もよくあります。
学校の論文や、記念誌などによく見られます。
img
無線綴じは最も多く、一般的な綴じ方法です。
ホットメルトと呼ばれる製本用糊を高温(180~200度)で溶かして、
本文に表紙を接着させます。このホットメルトという糊は、
速乾性があり温度が下がると固まりますので、
強度もかなり高くなります。 見返しなどの加工をすると、
更に強度は高くなります。電話帳や教科書も、
この綴じ方法で製本されています。
厚みのある論文などを綴じるのに最適。
img
中綴じはホットメルト等の糊は使用せずに、本文、表紙を
ホッチキスで綴じる方法です。
ホッチキスで数ヶ所とめているだけなので、強度は落ちます。
頁数の多い場合は中綴じ製本では綴じることができませんので、
無線綴じ製本となります。
雑誌や取扱説明書などによく見られます。
img
お問い合せ・無料見積もりはフォーム、またはお電話で075-221-1265